通販で購入した素敵なキャバドレスと素敵な笑顔でお客様をお出迎え

SITEMAP

キャバクラ Dress Navi

キャバドレスの活用

白いドレス

キャバドレスにも流行り廃りなどもあり、着用する女の子の好みもあります。キャバ譲は見た目も重要な仕事です。ドレスは自分をお客様にどう「魅せたい」か!という自己アピールツールであり、初めて来店されるお客様には「第一印象」を与えるものです。お客様は週に1回・何回も来る常連さんといます同じドレスを着ていても「偶然、たまたまかなぁ」と思うお客様もいますし、常連さんともなれば「こいつ何?やる気あるの?」とそもそも、お客様がつかない=指名がない=給料が安いと仕事にならないことも!
お店よっては有料又は無料レンタルできるドレスもありますが、汚してしまったりすると、お店によってはペナルティが発生する場合もあります。自分で買う場合、お店によっては一部衣装代として支給してくれる場合もありますが殆どは、自己負担だとおもいます。
現在はキャバドレスの専門店やインターネット通販などで安く手に入ります。お店に行って買う場合は自分好みサイズの合ったドレスが手に入りますが、インターネット通販は届いたら色が違う、サイズが合わないというマイナスがあります。お店でしか着ないのに、何着のドレスを持っていても困りものです。そんな場合は、何人かの女の子とシェアしてみるのもいいですよね。色々と好み等はありますが、キャバクラ店内は薄暗くその服を着る人、シチュエーションによって、見え方が変わって新たな一面が見つかるかもしれません。

NEW POSTS

2017年02月23日
カジュアル主流でもロングドレスは必須!を更新しました。
2017年02月23日
キャバドレスはレンタルと購入をうまく使うを更新しました。
2017年02月23日
キャバドレスの活用を更新しました。
2017年02月23日
キャバドレスの今と昔を更新しました。